シルクエキスパート 口コミ

シルクエキスパートの口コミ/3つのポイント

シルクエクスパート 口コミ おすすめな3つのポイント

アマゾンなどの通販サイトでも売れ筋ランキングに上位で登場する【シルクエキスパート】。

では、その「おすすめポイントは?」と思って調べてみたけど、色々あって分からない…と感じているかもしれませんね。

そんな悩めるあなたのために、「シルクエキスパートがおススメな3つのポイント」や口コミ・評価をまとめました!

 

【家庭用で最強クラスの6ジュール(1平方センチあたり)のハイパワー!】

光脱毛器は、瞬間的に強い光を当てて毛根の色素(黒い部分)にダメージを与えることで脱毛します。

そのときの強さの単位が「ジュール」。

多くのメーカーでは公表していませんが、ブラウンシルクエキスパートの強さは「1平方センチあたり6ジュール」と公式サイトで発表されています。

 

実はこれ、家庭用としては強いレベルなんですね。

普通の場合は3~4ジュールと言われていますから、その1.5倍とか2倍の強さで、業務用に近いパワーを持っていることが分かります。

このように強さ・パワーを公表していることからも、その自信のほどが伝わってきますよね。

 

【お肌に合わせた自動調整で効果的でベストな結果に!】

ブラウンのシルクエキスパートには、お肌の色を読み取って自動で強さを調整する「自動調整機能」が付いています。

光脱毛は「黒い部分が光と熱を吸収する」という性質を利用するものですから、日焼けなどでお肌の色が黒かったりシミなどがあったりすると、

肌が熱を吸い過ぎてしまってヤケドの原因となってしまうこともあります。

 

でも、このような心配も自動調整をしてくれる脱毛器なら大丈夫。

色の濃い部分では弱めに、白い部分では強めにしてくれるので、効果的だけどお肌にやさしい脱毛ができるわけです。

 

【やわらかモードで脱毛すればデリケートな部分も痛みなし!】

シルクエキスパートのお肌へのいたわりは、これだけではありません。

実はシルクエキスパートには、「やわらかモード」というモードがついていて、毛の濃い部分やデリケートな箇所には「やさしく」脱毛をしてくれます。

 

毛の濃い部分は毛根がたくさん集中している、ということですから、普通にやるとたくさんの毛根が熱を受けて、熱くなったり、ひどい場合には痛くなったりしてしまいます。

このモードを使うと通常よりも弱めに調整してくれますので、痛みを感じずに脱毛をすることができるわけなんですね。

 

ただ、パワーが弱くなった分だけ脱毛の効果も弱まりますので、根気よく続ける必要はあります。

ですので、「時間はかかっても痛くないほうがいい!」という人向けの機能になります。

「痛くても早く効果がほしい!」という場合には、通常モードでどうぞ。

 

シルクエキスパートの口コミ/悪い口コミ・悪評

シルクエキスパートは、なんだかんだで8万円以上する脱毛器ですので、その口コミや評判は気になりますよね。

特に、悪い口コミや悪評は、あなたも絶対に気になるはず。

そんな悪評が気になるあなたのために、シルクエキスパートの悪い口コミ・悪評を集めました!

 

皆さんのレビュー拝見して、痛みはそれほどかな〜?と軽い気持ちで照射したところ、

い、痛い!!!!!!

皆どうやってVIO耐えてるんやろ…メンタル強すぎる(涙)

 

そして、眩しい。眼を閉じてても眩しいです。

こんなものなのかな?サングラス不要との記載なので付けてませんが…びっくりしました笑笑

 

これから頑張って週一で打っていきます。怖いけどw

痛みは慣れるかな⁉︎慣れたらVIOやろう。自己責任で。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2OKNNKD7SOW0P/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07NT91RDH

 

のっけから「痛い!」という口コミ。そして「まぶしい!」というコメントも。

シルクエキスパートは、家庭用では最強クラスの出力を誇る強力脱毛器ですが、基本的には「痛い」脱毛器ではありません。

でも、残念ながら肌の強さ・厚さや性質(敏感肌など)によっては、痛みを感じることもゼロではないんですね。

また、日焼けやシミなどでお肌の色が濃い場合にも、皮膚が熱を吸収するので「熱い!」「痛い!」と感じることもあります。

 

パッチテストをせず、いきなり最強モードで使用。両手肘下、両足膝下に使用。

使用後翌日から当てた部分の毛穴が赤くなり、猛烈なかゆみに襲われました。両手肘下、両足膝下が痒くて痒くて辛かったです。

かゆみが3〜4日続いたあと2週間経ち、ようやく赤みが引いてきました。

 

次に使うのが怖い。

他の部分で最弱で狭い範囲でやってみようと思いますが、怖くてなかなか実行できずにいます。

敏感肌の方、色白の方は必ずパッチテストをお勧めします。そして最初は最弱、狭い範囲で。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RSWUXK4FWB6YL/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07NT91RDH

 

こちらの人は「使うのが怖い」というぐらいのダメージを受けたようです。

でも、それは最初から最強で飛ばしすぎたからで、最弱から始めて慣れたら強くする、という王道な使い方をしていたら、こんなことにはならなかったのでは、と思いますね。

 

説明書に顔への使用はしないでください。と注意書きがありました。

しっかり調べなかったことと、そもそも女性用なので、私が悪いかもしれませんが、とても残念でした。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3EXWA4W8945XJ/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07NT91RDH

 

この書き込みだけ見ると誤解しそうですが、シルクエキスパートは顔にも使用できます。

ただ、男性の濃い髭に使うにはNG、ということなんですね(多分、書いた人は男性)。

男性のヒゲの部分は毛が密集しているため、シルクエキスパートを使うと強すぎる危険性がある、というのが理由です。

公式ページでも、男性の場合は「鎖骨より下で使う」ように書かれていました。

シルクエキスパートの悪い口コミ・悪評まとめ

シルクエキスパートの悪い口コミ・悪評をまとめると、次のようになります。

  • 痛く感じる人もいる
  • 男性の髭には使えない

 

これらの点については、事前に冷やすなどといった対策が有効となりますが、合わなかったら返品(90日以内)というのも一案ですね。

 

シルクエキスパートの口コミ/良い口コミ・評判

悪い口コミを紹介しましたが、当然これだけではなく、良い口コミだって山ほどあります。

 

操作方法が単純明快。楽で続けられそう

電源を入れ3段階の照射度を選択、連射ならボタンを長押し、単射なら都度押すのみです。

同封の説明書に使用方法などが記載されてます。

 

光脱毛エステに一年通いましたが通常モードでは痛く感じ(今後慣れれば効きそうな感じ)、最初は一番弱いモードで手の届く範囲の全身をやりました。

連射のスピードが早く、30分かかりません。

冷やす必要がある程痛くなく、今ところアフターケアは保湿だけで問題なさそうです。

 

他にも品番の違う商品がありますがこちらの商品は収納ポーチと小さいアタッチメント(重要!)がついてます。

小さいアタッチメントがないと顔の照射は難しいです。

高価ですが長い目で見ると良い買い物だったと思います。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3DHHQ42YSKMD4/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07NT91RDH

 

内容盛りだくさんですが、まとめると

  • 簡単
  • 痛くない
  • 付属品が大助かり

というところでしょうか。

「長い目で見れば良い買い物」という一言が、全てを表していますね。

 

ちょうど購入して1年経ちました。

購入後は2ヶ月位まめに照射、その後は気分で月に2〜3回、最近は月に1回程度で維持しています。

今は生えてくる毛が細く?薄く?なっていて、以前のような太くて濃い毛は生えてこなくなりました。(使用してたのは腕・足)

 

最近はVゾーンにチャレンジして、1番弱いモードで当てていますが、こちらは毛が濃い事と皮膚が薄い事もあってか少し痛いです。

一応保冷剤片手に週イチペースで1ヶ月あてていますが、だいぶプツプツがなくなってきました。

足等と違って少し時間がかかるみたいですが、他の部位と同じようになる事を願って続けます!

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R4Y3V2C2UV91F/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07NT91RDH

 

マメに使っていたら効果が出た、という口コミ。

部位によっては痛みもある、ということですので、デリケートゾーンの脱毛には保冷剤が大活躍ですね。

でも、根気よく続ければ月1回のお手入れで済んでしまうので、続ける価値はありますね。

 

Vはメーカーが使えると明示してますがIOは自己責任で。

医療脱毛も結構撃ちもらしがあると聞いて、後々ケアでコレみたいな機械買うなら(小スペースの為に定額払うのも馬鹿らしいしなぁ)と。

 

予めしっかり剃っておけばほぼ痛みは無いです(VIOのときは保険で保冷剤持ってきてましたがあまり必要なかった)。

手足脇下も、手触りでザラっとしてきたら当てるという使い方をしていたら、ザラっとする事がどんどん減ってきました。

処理後顔に使ってるような化粧水は、たいてボディクリーム塗っておかないと結構乾燥します。埋没毛予防に保湿はしっかりと

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RL88GR1P1T2UL/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07NT91RDH

 

こちらの意見には、重要なポイントが含まれています。

それは「しっかり剃っておけば、それほど痛くない」ということ。

事前準備は大切だな、と思わされるレビューですね。

 

アラフォーで初めての脱毛です。週1回照射し、4週で毛量が減り始めたように感じています。

ただ、やはり4週で完全に毛が生えなくなるわけではないので、しばらくは使い続けるべきです。

使用前までは、毎夏、脇が袖から見えるのが心配でしたが、そこまで気にならない程度にはなっています。

コンプレックスに感じていた二十歳の頃の自分に照射してあげたい、早くやっておけばよかったなと思っています。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2WLMFCV87SF01/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07NT91RDH

 

こちらは、買ったことで後悔をした、という話。

でもそれは、「買って失敗だった」という後悔ではなく、「もっと早くにやっておけばよかった」という珍しい後悔です。

考えてみれば、それは効果があったということの裏返しですから、長年のコンプレックスが解消した嬉しさの表現、とも受け取ることができますね。

 

シルクエキスパートの良い口コミ・評判まとめ

シルクエキスパートの良い口コミ・評判をまとめると、次のようになります。

  • 手軽で簡単
  • しっかり効果がある
  • 痛くない(部位によっては痛い)

 

効果があるのに痛くない、しかも手軽、というのは、なかなか理想的な感じですよね。

ただ、皮膚の状態によっては痛い可能性はありますから、事前準備と事後の冷却はしっかりするほうがよさそうです。

 

シルクエキスパートの口コミ/インスタ・ブログ・ツイッターなど

ネットでの口コミ・レビューサイトでの書き込みと同様に、自分のSNSアカウントでレビューを公開しているインフルエンサー・インスタグラマーもいます。

特にインスタグラムは美容系レビューの宝庫ですから、参考になりますね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

先日夜中にポチった ブラウン自宅光美容器 シルクエキスパートBD-5004 ちょっとお値段お得に 2018年モデルにしちゃった 3万円台から4万円台で買えるよ〜 肌の色に合わせて光を自動調整してくれる それとは別に やわらかモード、超やわらかモード が選べるから痛みに弱い人もチャレンジしやすいかも 連続フラッシュもできるよ 男性のヒゲには不向きだけど 女性の頬骨から下には使用可能だよ 使った感じはサロンで光当ててもらった感じと変わらないなあ バチっとなる感じ 使った後は保湿して 一応保冷剤で冷やしたらいい感じだったよ ずっと肌のコンディションとか 諸事情でずっと光脱毛はできていなくて ミュゼにも通っていたけど 忙しすぎてなかなか行けなかったり 行ける日には予約が取れなかったりで 未だに回数残ってる これからは自分のペースで バチバチ毛根焼くぞ ちなみに2019モデルは 部分用のキャップが付いているのと お手入れが少し早くできること 本体が少し軽く小さくなってるみたい 今度使ってるムービーも撮ってみよ〜〜 #ブラウン光脱毛器 #シルクエキスパート #ブラウンシルクエキスパート #自宅光美容器 #コスメコンシェルジュ #スキンケア #脱毛 #脱毛器 #ドライフラワー #ドライフラワーのある暮らし #ドライフラワーブーケ #ブラウン

美しい青(@b.b.cosme)がシェアした投稿 –

 

ちょっと古いモデルですが、安かったこと、そして、やわらかモードでお肌に優しいことが書き込まれた投稿。

家庭用脱毛器だとお肌の状態に合わせずらいところはあるのでしょうが、サロンへ行くのも一苦労だったりしますよね。

そんなときに、上手くマッチした脱毛器に出会えた、という感想が伝わってきます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ごんの脱毛記録 ↑このタグで前の記事も見れます . ブラウン#シルクエキスパート 使い始めてからだいたい1ヶ月、4回照射しました(`_´)ゞ ビフォーアフターも照射後一度も剃っていませんよ! . あまり丁寧にビフォー撮ってなかったのでわかりづらいですが、剃った後に数日経てば伸びてたのがなくなって毛の生えるスピードは遅くなったし全く生えないところも出てきたのかな?という感じがあります ただ埋没してる?感じの根本の黒いのと毛穴?が気になる これは時間と共に消失してくるといいな 脇はもともと医療脱毛した→数本生えたのが、今全く生えなくはなりました ビフォーアフター画像は乗せたくないので乗せません あと鼻の下やもみあげ部分などもしてますがこちらも全く生えなくなりました そしてvもしてます。明らかに減ってきたとおもいます . 1度目は熱かったしコツも掴んでなかったので打ち漏れとかも多い感じでしたが、3回目には自動照射も覚え、痛くない方法(保冷剤をギリギリまで当てて冷やす)も覚えてスムーズにできるようになりました ただ手際が悪いので全部するのに1時間近くかかります 背中は難しいのでしたことはありませんが慣れてくると背中もささっとできるのかな?という感じがあります 自己責任ですが照射パワーは一番強いのにして、肌色感知部分に白いテープを貼って常にレベル10の最強の状態で照射してます 肌が弱い方は目立たないところで試さないと皮膚炎になったりするから気をつけてね あと照射後は皮膚が弱ってシミになりやすいから日に当たらないように気を付けてます そして照射後保湿に塗るクリームは個人的にワセリンとかがいいと思う、肌が弱ったところに植物オイル系塗るとアレルギーになる可能性高くなると思うからできるだけシンプルな安定した成分をつけるように気をつけた方がいいと個人的に思う . まとめ 家庭用脱毛器はおもちゃみたいな物だったら嫌だなと思ってましたがそれなりに効果ある様子 半年後1年後には全くなくなってそうな予感で楽しみ 次は覚えてたら半年後にレビューします 質問あったらお気軽に . #脱毛器 #家庭用脱毛器 #ブラウン脱毛器 #脱毛記録 #脱毛 #ごんの美容事情

gon(@gon_noie21)がシェアした投稿 –

 

こちらは「しっかり効果あった!」というポスト。

かなり色々な部分で試しているみたいですね。

それと、こちらのインスタ投稿では、色んなヒントが出ているので、痛くなく使いたい、効果的に脱毛したい、という場合の参考になります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

本日ご紹介するのは、#自宅用フラッシュ美容器 #braun の#シルクエキスパート です 美容脱毛機ですね * 脱毛はエステ脱毛と医療脱毛がありますが、エステ脱毛です 毛を破壊するか薄くするかの違いですね‍♀️ * 自宅脱毛は種類がたくさんありますが、照射回数や効果、値段で比較して購入するのがオススメ☺️でもせっかくなら、4.5万〜のがいいと思います(値段じゃないですけれども!参考程度に。)エステに通うよりは全然安いですよね〜まぁ、手間は増えますが。。 * シルク・エキスパートの特徴は ☑︎照射回数30万 ☑︎医療機関テスト済 ☑︎自動調節システム ☑︎フェイス使用可 いいところは結果がちゃんと出るところ! 悪いところは、スピードが少し遅いので時間がちょっとかかりますね、、 うん、医療脱毛したいなぁ #脱毛 #脱毛器 #脱毛サロン #エステ #エステ脱毛 #医療脱毛 #ダイエット #美容 #美容好きな人と繋がりたい #美容大好き #美容好き#with #JJ #美人百花 #美人百花flowers #相互フォロー100 #フォロバ100 #f4follow #fff #lfl #fffff #f4fofficial #팔로우 #팔로미 #맞팔 #互粉 #互粉互讚

!(×)(@m.haru_um)がシェアした投稿 –

 

こちらは、ザ・美容インスタグラマーといった感じの方の投稿。

きちんと効果が出るけど時間がかかる、という評価になっています。

手間とコストは反比例する(手間を減らすにはお金を払ってエステに行く)ので、それは仕方ない面がありますが、

コストと効果が重要、という人にとっては、家庭用脱毛器が有力なオプションになるはずです。

 

シルクエキスパートの口コミ/感想・レビュー

【シルクエキスパートの使用感は?】

シルクエキスパートのサイズは、以下の通り。

  • 長さ:18センチ
  • 横幅:7センチ
  • 重さ:275グラム

 

数字で見ると18センチというのは大きく感じますが、実際に持ってみると女性の手にも入る感じで持ちにくくないですね。

というのも、横幅は7センチとありますが、全体でこの太さではなく、持つ部分は持ち手として細くなっているので、女性の手でもきちんと持てるわけです。

 

また、重さも最近の脱毛器と同じ200グラム台で、それほど重いとも感じませんね。

ボタンを長押しすることで連続モードになりますから、そうすると数分のうちに腕や足の脱毛を済ませてしまうことが可能です。

ですので、よほど念入りに全身を1日で脱毛、という使用法でない限りは、腕が疲れて辛い、ということにはなりません。

 

痛みについては、多くの口コミにあるように、痛い!という感じにはならないですね。

熱い!にもならず、じんわりと温かい感じ。

念のため保冷剤は用意しますが、普通の場合には保湿剤で潤いキープだけで十分です。

 

【シルクエキスパートの効果は?】

シルクエキスパートは、最初は週に1度のペースで使用します。

光脱毛ですので、レーザーのように毛根を直接焼いてしまうわけではなく、じんわりとダメージを与えていくので、打った直後に毛が抜ける!といった奇跡はおきません。

打った数日~1週間すると毛がスルッと抜け落ちますが、やはり時間はかかるんですね。

 

はっきりとした効果(毛が薄くなる、生え方が遅くなる)が出始めるのは、始めてから4~6週間後。

そこまでコツコツと週1で与えてきたダメージが積み重なって、毛根の働きが抑えられていくのが、その辺りからということになります。

ただし、これは通常モードでの話ですので、デリケートゾーン、VIOなどを「やわらかモード」で脱毛した場合には、もう少し時間がかかります。

 

でも、1~2か月あれば脇も顔も腕・スネも気にならないレベルに持っていけますので、家庭用としては十分な効果ですよね。

自分のペースでできる、外出しなくていい、安い、というのも含めて、家庭用脱毛器の有り難みを感じられる脱毛器です。

 

シルクエキスパートの感想・レビューまとめ

シルクエキスパートの感想・レビューをまとめると、次のようになります。

  • それほど大きくも重くもないので、疲れない
  • 基本的に痛くない
  • 4~6週間で目に見える効果

 

やはり家庭用は使いやすいのが一番(効果があるのが前提ですが)。

そういった意味では、重くない・痛くない、というのは、大きなポイントですよね。

重かったり痛かったりしたら、4週間も続けられないと思いますし、即返品コースになると思います。

 

シルクエキスパートの口コミ/効果

シルクエキスパートの効果は一体?

シルクエキスパートの特徴は、家庭用脱毛器の中では最強レベルのパワーである「1平方センチあたり6ジュール」という高出力。

通常は3~4ジュールが普通ですので、2倍近いパワーであることが分かります。

 

でもハイパワーだからといって痛いかというと、そうでもありません。

シルクエキスパートには、肌のトーン(色)を識別して光のエネルギーを調整する仕組みが入っているので、

「ちょうど良く、でも効果的」な脱毛をすることが可能なわけです(自分でも強さを設定できますが)

また、効果は少し落ちますが、痛みを気にする人のために「やわらかモード」もありますので、そちらを使うことで「効果と痛みのバランス」を自分で選ぶことがでえきます。

 

シルクエキスパートの口コミ/使い方

シルクエキスパートの使い方はこう

強いパワーと肌への優しさを兼ね備えたブラウン【シルクエキスパート】ですが、使うからにはトラブルを避けて効果的に使いたいものですよね。

そのためには正しく使わないと、効果が出ないばかりかトラブルの元となってしまいます。

そこで、シルクエキスパートの効果的で正しい使い方を紹介します。

 

▼使う前の準備

光脱毛を行う場合、まずは「毛を剃る」ところから始めます。

これは、毛が焦げて皮膚や脱毛器(カートリッジ)にくっ付き、火傷や故障を引き起こすことを防ぐため。

剃り残しはNGですので、しっかり剃ってくださいね。

 

また、シルクエキスパートでは特に必要ないですが、「打つ前に冷やす」というのは、痛みを避けるには有効です。

最初にお肌を冷やしておくことで、多少毛根の温度が上がっても、お肌が熱を感じることは少なくなります。

 

▼照射

準備ができたら照射です。脱毛サロンのようにジェルやクリームは必要ありません。

というか、皮膚が乾いていないと脱毛できません(お肌の色が読み取れないから?)

 

使う際には、光がもれてしまわないように、肌にピッタリと密着させてボタンを押します。

また、自動連続モードで打つ場合にも、密着させたまま動かすことが大切です。

ただ、密着させたとは言っても光がもれたり、密着した状態でも「パッ」という感じに本体が光るので、目を背けるかサングラスを用意するほうがいいですね。

 

▼使った後

シルクエキスパートを使った後は、お肌が赤くなったり熱くなったりした場合には、冷やしておきます。

そうならなくても、一応冷やす方がトラブルも少なくなるのでおススメですね。

一見何ともなくても、体の内部の毛根が熱を持っていることは事実ですから。

 

それと、やはり保湿は大切ですね。

光脱毛って、けっこう熱を受けるので、お肌が乾燥しがちになります。

なので、しっかり保湿してお肌を乾燥から守ってあげましょう。

 

▼使う頻度は?

光脱毛は毛が生え変わる毛周期に合わせ、周期のうち生え始めの「成長期」に打つのが効果的です。

早く脱毛したいからって毎日打っても、効果がないどころかお肌のトラブルを引き起こしてしまうんですね。

そこで、公式サイトでは「週に1度」程度の使用を推奨しています。

 

ただし、脱毛器を使っていくうちに段々と毛の生え方が遅くなりますから、そうしたらもっと遅いペースで使ってもいいですね。

脱毛が進めば、それこそ数か月~半年に一度でも問題なくなります。

でも、永久脱毛ではないので、放っておくと生えてきますので、その点は頭の片隅に入れておいてくださいね。

 

シルクエキスパートの口コミ/痛み

シルクエキスパートは痛い?

脱毛するうえで「効果」「価格」と並んで気になるのが「痛み」。

どんなに脱毛効果があったって、超低価格でできたって、耐えられない痛みだったら続けられないですよね。

 

その点、シルクエキスパートは「痛くない」という口コミがほとんどです。

それは、独自の「自動調整機能」があるから。

1秒間に80回もチェックを繰り返していますので、ちょっとしたお肌の色の変化も見逃さず、10段階での調整を可能にしています。

 

とは言っても、どんな人でも、どんな場合でも痛みがないか、というと、残念ながらそういうわけではないんですね。

やはり、お肌の薄い人や薄い場所、敏感肌の人などは、痛みを感じることがあったりします。

また、ホクロの部分にも熱が集中するので、痛く感じることもありますね。

 

ですので、対策としては

  • 事前に冷やす。使った後も、必要に応じて冷やす
  • ホクロはマスキングテープなどで隠す
  • それでもダメなら返品(すぐ後で解説)

という感じで使えば、痛みを抑えて効果的に使うことができるはずです。

 

シルクエキスパートの口コミ/価格

シルクエキスパートは返金可能?

安くない買い物をするときに気になるのは「効果がなかったらどうしよう…」という点ですよね。

清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ったのにハズレだった…というときのガッカリ感、良く分かります。

そんなとき「返金してもらう」ことが可能なら、安心して買い物ができるわけです。

 

ブラウンは現在、「満足できなければ返金します」という【満足保証キャンペーン】というものを実施しています。

これは、初めて購入した人を対象に、90日間に返送すれば商品代金を返金するというもの(送料は購入者の負担)。

さすが老舗の大企業だけあって、すごい自信ですよね。

 

方法は、公式ページから応募用紙を印刷し、そこに買った店の領収書(楽天でも発行可)を張り付けて、本体と一緒に送るだけ。

これなら簡単ですし、リスクを負わずに脱毛に挑戦できて、うれしい限りですよね。

ただし、このキャンペーンは2021年の4月20日までに買ったものが対象ですので、シルクエキスパートを試すなら、この期間内に要チェックです。

 

よくある質問・Q&A

Q:光美容器とはなんですか?

光美容器 「シルク エキスパート」は、「インテンス・パルス・ライト(IPL)」という光エネルギーの照射でムダ毛を徐々に目立たなくする製品です。

 

ブラウン独自の「フラッシュ自動調節システム」を搭載しており、自動で光の照射量を調節してくれるので、エステサロンでプロが処置するかのような安全で効果的なお手入れを自分で行うことができます。

 

Q:除毛の仕組みを教えてください。

「インテンス・パルス・ライト(IPL)」という、レーザー光とは異なる光を使用しています。

IPLは、サロンや美容外科で採用されている痛みや刺激が少ない安全な美肌技術です。このIPLが、ムダ毛の毛根に含まれるメラニン色素に働きかけ、ムダ毛ケアできるという仕組みです。

 

Q:光美容と脱毛は何が違うのですか?永久脱毛できますか?

シルク・エキスパートによるムダ毛ケアは、医療機関で行われるような永久脱毛とは異なります。

しかし、インテンス・パルス・ライト(IPL)がムダ毛の毛根に含まれるメラニン色素に働きかけることで、ムダ毛を徐々に目立たなくすることが可能です。

 

Q:医療機関での脱毛とは何が違うのですか?

 方法はどちらも同様に、「メラニンに反応する波長を持つ光を当てることで、ムダ毛を処理する」というものです。

しかし、医療機関とそれ以外では照射パワーに差があります。医療機関で使用するレーザーは照射パワーが強いため効果が高く、回数も短く永久脱毛ができますが、医療機関でしか施術を受けられず、費用も高額であることが多いです。

それに対し、シルク・エキスパートに使用されているインテンス・パルス・ライト(IPL)は、レーザーよりも出力は弱いですが、その分肌への作用が緩やかで痛みが少ないという特徴があります。

 

Q:Braun(ブラウン) 光美容器 「シルクエキスパート」は男性が使用しても大丈夫ですか?

Braun(ブラウン) 光美容器 「シルクエキスパート」は、鎖骨より下部分(胸、背中、腕、お腹、足)であれば男性も使用可能です。

顔や、首への使用はお勧めしていません。

また、髭や頬の毛に使用すると、髭は他の体毛より濃く、照射量が強く危険なため、使用できません。

毛が極端に伸びている部分だと、強い照射量が適応される可能性があるため、必ず先にカミソリ等で剃毛後に使用してください。

 

Q:Braun(ブラウン) 光美容器 「シルクエキスパート」で使用できない部分はありますか?

Braun(ブラウン)光美容器 シルクエキスパートは下記の部位には使用しないでください。

  • しみ、そばかす、あざ、ほくろ、イボのような褐色や黒色の部分
  • 頭皮、まゆ毛、目の周り
  • 乳首、外陰部、肛門の周辺(I、Oライン)
  • 刺青、アートメークを使用している部分
  • 男性は、上記に加え、髭や顔のうぶ毛

 

また、以下の時は使用しないでください。

  • お手入れする部位の肌の色が取扱説明書10Pの肌の色の表で “V”より濃いとき
  • 妊娠中・授乳中および18歳未満の方
  • 過去に皮膚ガンを患ったことがある、または皮膚ガンの兆候(あざや異常な数のほくろなど)のある場合
  • 肌が日焼けをした後 (やけど・水ぶくれ・脱色などの副作用を引き起こすおそれがあります)
  • 慢性疾患をお持ちの方
  • お手入れする部位に慢性的な皮膚の疾患(乾癬(かんせん)や白斑など)または創傷(日焼け、傷、裂傷、感染など)がある場合
  • お手入れする部位に静脈瘤があるとき
  • 日光に対して肌が敏感な方(光線過敏症)もしくは肌が敏感になるかもしれない薬(トレチノイン、イソトレチノイン、その他外用レチノイドなど)を処方されている方
  • お手入れする部位をピーリングしたことのある場合

 

使用時に、若干の赤みや熱っぽさを肌に感じることがあるかもしれませんが、これは正常な反応です。

光を照射する際には、熱とチクチク感を感じ、肌が若干赤くなります。これらの症状は通常24時間以内に消失します。

このような肌への影響は、通常使用後すぐ、もしくは24時間以内に起こりますが、ごくまれに72時間たって現れることもあります。

肌に異常が現れた場合には、使用を中止し、医師に相談してください。

 

Q:PL-5137は、PL-5117・5124・5014と何が違いますか?

付属品やポーチが異なります。本体の製品性能や特長に違いはありません。

※顔に使えるアタッチメントは、PL-5014にはついていません。

 

会社情報

社名:Braun GmbH

本社所在地:ドイツ(Kronberg, Germany)

設立:1921年

業種:電気機器

事業内容:小型電気器具の製造販売

その他:P&Gグループ企業

 

脱毛器 ランキング】へ

 

【ブログランキング】参加中

にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
にほんブログ村


美容用品・機器ランキング

 

タイトルとURLをコピーしました