トリア 口コミ

トリアの口コミ/おすすめの3つのポイント

家庭用で使える唯一のレーザー脱毛器【トリア】。

楽天でもリアルタイム売上で第1位になるなど人気ですが、調べると情報が多すぎて分かりにくい部分もありますよね。

そこで、ここでは「トリアのおすすめポイント」を3つに絞り、徹底的に解説していきます。

 

ポイント1:一般的な光脱毛ではなく【レーザー】で毛根を狙い撃ち!最大20ジュール以上の高出力

【まっすぐ毛根に向かうレーザー光線】

トリアは、家庭用の脱毛器に多い【フラッシュ式】ではなく、より効果のある【レーザー式】脱毛器。

家庭用ではトリアただ一つです。

 

実はレーザーもIPLなどのフラッシュ式も、どちらも原理は「特殊な強い光を当てて毛根にダメージを与える」方法なのですが、

レーザーは普通の光と違って「目標にまっすぐ進む」という性質があります。

よくSF映画なんかでレーザービームが飛び交ったりしますけど、ちょうどあの感じですね。

そのため、フラッシュ式のように「広い範囲に光が拡散」してしまうのではなく、毛根を目がけて一直線に突き進んで、強力な脱毛効果を得ることができるわけです。

 

【他機種の7倍もの強さ!】

また、そのパワーも1平方センチあたり22ジュールと、業務用機器なみ。

他の「業務用なみ」と言われている家庭用脱毛器でも光のパワーは12ジュール、照射範囲が広いので肌が受けるエネルギーは「1平方センチあたり3ジュール」だったりします。

22と3では、7倍以上違いますよね。

公式ページによると「実際に測ったら3倍の差だった」とのことですが、それでも桁違いなパワーを持っている家庭用脱毛器、それが【トリア】です。

 

ポイント2:日本で唯一、世界で最も厳しい米国政府の承認を受けている家庭用レーザー脱毛器

【臨床試験で効果と安全性を確認済み】

トリアで採用されている【ダイオードレーザー】は、以前から脱毛エステで採用されている「業務用」の脱毛方式。

でも、業務用の機器であればトレーニングや資格を持ったエステティシャンが操作するので安全ですが、家庭用では「本当に安全?」と思いますよね。

 

この点については、トリアが開発されたアメリカで政府から

「効果と安全性が確認できたから、お店で売ってもいいよ」

という認可を受けています。

>> Tria Laser Hair Removal System (TRIA) (FDA(米国食品薬事取締局)の文書が開きます)

 

これは、薬品や化粧品を取り締まる法律の501条k項に規定されているので「501(k) approval」と呼ばれているのですが、その許可通知によると

Clinical trials have been conducted to demonstrate the safety and efficacy of TRIA for over-the-counter use

(店頭販売される商品としての安全性と有効性を示すための臨床試験が行われた)

https://www.accessdata.fda.gov/cdrh_docs/pdf9/K090820.pdf

とありますので、かなり本格的な審査が行われていることが分かります。

 

そうでなくてもアメリカは訴訟大国ですから、人体に害がある商品や宣伝ほど効果のない商品を出すと、すぐに訴えられてしまいます。

そのため、効果や安全性については、会社だけでなく政府側も真剣に取り組んでいるわけですね。

 

【特許技術で使用者の安全を守る】

ちなみに、トリア公式ページでは「特許取得」と書いてありますが、こちらは日本の特許です(アメリカでも取得しているようですが)。

その特許はいくつもあるのですが、大きく分けると次の2つの内容になります。

  • 脱毛に効果があるけど目に優しい、コンパクトな脱毛器
  • 肌を自動で感じ取るセンサー

 

先のところで「トリアはハイパワー」と書きましたが、それだけ強いと漏れた光が目に入ったときに危険ですよね。

その危険性を、トリアは上の2つの特許技術で防いでいます。

 

まず、「脱毛に効果的だけど目に優しい光」で目に入っても安全なコンパクト脱毛器を開発。

さらには、「お肌に密着していないと感じ取るセンサー」で光の漏れをシャットアウト。

このように、トリアの特許技術は二段重ねで使う人の安全を守っています。

 

ポイント3:30日間「返品可能」&「2年保証」なので失敗するリスクなし

脱毛器に限らず、何かを買うときって「効果が無かったらどうしよう…」とか「自分に合わなかったらどうしよう…」という不安がつきまといますよね。

特に、脱毛器は安い買い物ではないですし、トリアは「痛いかも」という噂もあります(これについては後ほど)ので、その不安はよく理解できます。

 

でも、そんな不安も「返品可能」だったら、全く不安要素ではなくなります。

トリアは、家庭用脱毛器では珍しく「30日間返金保証」付き。

使ってみても効果がない、痛くて使えない、というときにも、「返しますのでお金を帰してください」と言えるわけです。

そのような条件がついているのであれば、気軽に「試してみようかな」という感覚で手に入れてみることができますよね。

 

また、脱毛器は精密機械ですから、どうしても故障がつきもの。

使っていくうちに不具合が出てくる可能性は、残念ながらゼロにはなりません。

でも、トリアには2年間という長めの保証がついていて、不具合の修理に対応してくれますから、「壊れたらどうしよう…」という不安からも解放されることになります。

 

「2年過ぎてから壊れたら…」という不安もあるかもしれませんが、2年も使ったら「ほぼ全身脱毛」状態になっているはず。

ですから、トリアは不要になっている可能性の方が高いですね。

 

トリアの口コミ/悪い口コミ・悪評

トリアはレーザー脱毛ですから、ものすごい強力で、その分「痛そう」という感じがしますよね。

その辺りを、悪い口コミや悪評から確かめてみたいと思います。

 

主にVラインに使用していますが、エステの様にきれいには抜けません。
ただ確実に少しずつですが、抜けてはきています。

後はやはり痛いです。ちなみにVはレベル3~4で照射しています。我慢出来ない程ではありませんが、チクっとします。

根気が必要ですが、やり続ければ確実にきれいにはなると思います。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/256262_10000001/cmsj-hzaky-ax30g2_115380662/

こちらは「痛い」という口コミ。また「エステのようにきれいには抜けない」というコメントも入っています。

ただVラインの場合、部位が部位だけに毛が濃くて太いので、レーザーが強く反応して痛いんですよね。

他の人の口コミでは「既にエステで脱毛していたので毛が細くなっており、思ったより痛くなかった」という意見もありましたから、

エステや他の脱毛器の後の「仕上げ」で使うのも一案かもしれません。

 

効果は確実にありますが、照射範囲が狭すぎて全身ツルツルにするのは相当根気がいります。笑

私は挫折して使わなくなりました…

痛みは一瞬なので耐えられるくらいです。しっかり冷やしてから当てればほとんど気にならない程度です。

気になる部分にだけ使いたいという方にはいいと思います!

https://www.cosme.net/product/product_id/10064608/review/506729791

照射面が小さい○なので、隙間ができてしまっているかなぁ・・と心配しながらの照射でした。

まったくサロンに通っていない人がこれで済ませようとするのは大変かもしれません。

私は、脱毛済みでたまに生えてくる毛用なので想定内の具合です。

ピカッとなる前、けっこうビクビク。サロンの方がまな板の鯉で楽なのかなぁとも思いました。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/256262_10000001/cmsj-hzalk-ay02cw_115910564/

ここで紹介した2人の場合、痛みよりは「照射範囲が狭い(直径1センチ)ので、広い範囲を脱毛しようとすると根気が…」という意見。

最初のコメントでは「痛さは一瞬なので耐えられる」と言っていて、それほどの問題ではない様子です。

でも強力だという事実は変わりませんので、スポット的に使うというのが、賢い利用法かもしれないですね。

 

クリニックで脱毛をはじめる前に買ってみて、体験してみました。脇だけをやりました。

たしかに毛はへっていきますが、とにかく本体が重く、使いずらい。

効果よりもやることが面倒になってしまい、最後はクリニックに行って永久脱毛をしちゃいました。

https://www.cosme.net/product/product_id/10064608/review/507921534

こちらは「重い・使いづらい」という意見。

トリアは充電式で、乾電池よりも重い充電池が入っているので約580グラムという重さになっています。

これが重いと感じるかどうかは人によりますが、持てない人にとっては、重さの面から「広い範囲の脱毛はちょっと…」となりがちですね。

 

トリアの悪い口コミ・悪評のまとめ

トリアの悪い口コミ・悪評では

  • 痛い(部位や毛の濃さによる)
  • 照射範囲が狭くて面倒
  • 思い

という点にまとめられます。

痛みは冷やしたり慣れたり、毛が減るにつれて減ったりしますが、面倒や重さは長く続けるハードルになったりしますよね。

公式ページでは「ちょい生えムダ毛」という言葉が使われていましたが、全身脱毛で使うよりも、気になる「ちょい生え」を退治する、という使い方がピッタリかもしれません。

 

トリアの口コミ/良い口コミ・評判

では逆に、トリアの良い口コミ・評判を紹介します。

 

アイエピ時代からずっと愛用しています。アイエピよりも軽く、使いやすくなりましたね

サロンも何店舗か経験しましたが当時は高かったですし、何より予約が面倒
極め付けは行くのも億劫…。ズボラにはとっても良い脱毛器です(^^)

 

5年以上使用していますと、ほとんど気にならなくなりシェーバーすらしなくなります

本当に良い商品です。剛毛の人の方がセンサーが反応するので変化がわかりやすいですよ*

痛かったけど、気長に続けていて大変満足です

https://www.cosme.net/product/product_id/10064608/review/504369902

上の「悪い口コミ」では「使うのが面倒」でズボラにには向かない感じがしていましたが、こちらの人は「エステに行く方が億劫」という意見。

重さや手間は苦にならないようです。痛いのは痛かったようですが。。

この辺はなんというか、価値観や優先順位の違いですね。

 

美容脱毛に通っていましたが、通院が面倒になりなかなか脱毛が終わりませんでした。セルフでレーザー脱毛できるトリアなら、自分の都合に合わせて処理できるので続けられます。

効果も1回目の照射から実感できているのでおすすめです。

https://www.cosme.net/product/product_id/10064608/review/508646345

こちらの人も「通うのが面倒だった」というコメント。

そのように「自分でやる方が楽」という人には、セルフでもきっちり効果の出る家庭用レーザーはおすすめですね。

 

脇や腕、足をサロンにて光脱毛していますが、VOライン用に購入。ついでにへそ周りなどもやっていますが、いい感じで毛が生えてこなくなっています。

夫は口周り、すね毛の気になるところで使用しています。

 

あまり頻繁に使いたくないので、しっかり冷やした後に使用。やけどのような症状も出ることなく使えています。

機械は少し慣れるまで重たく感じるかな。

パワーマックスで使用しているので、「イター><」となりますが、慣れれば我慢出来ます(笑)

https://review.rakuten.co.jp/item/1/256262_10000001/cmsj-hza8b-a4doex_117879261/

こちらの口コミでは「いい感じで生えてこなくなった」との結果です。

最後のところで「イター><」という心の声が書かれていますが、最初にしっかり冷やすことで、やけどなどは避けられています。

慣れることのできる痛みなので、効果の方を取った、という立ち位置が読み取れますね。

 

次も、少し長いですが「痛みと効果」についての口コミ。

かなりの痛がりな自分。届いてすぐにお試しでレベル1で照射…痛くない。2→3に上げるとピリッとした痛みに一気に冷や汗が噴き出しました。

ひざ下が終わるころには汗びっしょりで、こんな痛いの続けられない!と愕然。

 

が、最初の照射1週間後に毛抜きで抵抗なく抜ける毛が多数発生、その後は毛根が減ったせいかレベル5でがんがん打ちまくってますがあまり痛く感じなくなりました。

それどころか、毛がほとんど生えてこなくなったので痛みを感じないのがつまらないくらい…あの痛みを感じることで、毛根が死んだんだと実感するようになってからは痛みは全然平気になりますよ。

水滴が本体につくのが嫌なので冷やしながらやったことはないです。

 

特にビキニラインとかワキのような太めの毛には効果絶大です。さすがに太い毛は痛みが強いのでレベル3からスタートしましたが、1回目でかなりの毛根が死にました。

今ではレベル5で打ってますが、一度処理したところはやっぱり痛みが激減してます。

 

この機械のメリットは1本でも気になったときにすぐに照射できること。

今はひざ下、ビキニライン、脇はツルツルでほとんど毛が生えてきません。休止状態の毛が出てくるのを待ち構えている状態です。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/256262_10000001/cmsj-h4usc-at54pz_106700472/

こちらの口コミでは「痛いのは最初の1回だけ」。

あとは毛根が減るので、レーザーが過剰に作用することが減って、最強レベルで打っても痛みを感じなくなった、とも言っています。

慣れるよりも、「毛根が減ったら強くする」という方法であれば、痛みに恐れる必要なくレーザー脱毛を自分ですすめることができますね。

 

トリアの良い口コミ・評判のまとめ

トリアの良い口コミをまとめると

  • エステに行くより簡単、自分のペースで脱毛できる
  • 1回目から効果を実感
  • 我慢できない痛みではないし、毛根が減って毛が薄くなれば痛みは減る

といったところになります。

「照射できるエリアが小さいので手間がかかって面倒」という意見も(悪評には)ありますが、それを超えるメリットを見つけられるかどうか、がカギですね。

 

また、痛みについては「慣れる」との意見がありますが、実際には「濃い・太い」という毛やエリアに強く反応するため、脱毛が進むにつれて痛みは減っていきます。

ですので、痛いのがイヤな場合(好きな人は少ないでしょうけど…)には、弱くジワジワと毛を減らして、途中から強くして加速、というのがベストな方法です。

 

トリアの口コミ/ブログやインスタ、ツイッターなど

家庭で気軽にレーザー脱毛ができる【トリア】は、モデルさんや美容に敏感なユーザーに大人気。

インスタでも公開されています。

こちらはモデルの轟さん。

Youtube見ながらできる、というのは、すき間時間で手軽にできていいですね。

 

美容研究家/ブロガーのrinrin_nekoさんのインスタ投稿。

サロン並の成果を家庭で手に入れることができて、ゴキゲンな感じが伝わってきますよね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 夏に向けて家庭用レーザー脱毛器 【 #トリア @triabeauty_japan 】で ツルスベボディ強化中🙌 . 2週間に1回のペースで照射、 1ヶ月半弱お試ししました。 もうすぐ3回目♪ . さすが毛根にしっかり働きかけてくれる レーザー脱毛💯✨ 2回でもかなり効果を実感できています。 ブログにも詳しく書いたのですが、 過去にサロンで網羅できなかった しぶとい生き残りと戦っている方 サロンに行かず脱毛したい方にもオススメ❣️ . アメブロ(http://ameblo.jp/stress83/)に おトクなキャンペーン情報も書いたので 気になった方はチャンス🌼 明日までなので要チェックです🔍✨ . . #tria #トリア #トリアビューティ #脱毛

吉田亜理沙 / macle(@maclemacle)がシェアした投稿 –

こちらは、美容系トップブロガー/モデルの吉田亜理紗さん。

こちらの投稿でも、1か月ぐらいで効果が出てきた!ということが報告されています。

サロンに行ったときに、時間やお金の問題から抜き残しになってしまっていた部分も、家庭でコッソリ好きなときに脱毛できる、というのは大きなメリットですね。

 

トリアの愛用者は女性だけではなく男性も。

こちらは服や美容にこだわりを持つ紳士のようですが、ヒゲ脱毛をするなら顔に打つわけで、顔はそれなりの痛みがあります。

でも、それに打ち勝って美を手に入れようとする姿勢は称賛できますよね。

 

トリアの口コミ/感想・レビュー

【トリアの使用感は?】

トリアは「重い」という口コミがある脱毛器ですが、実際の重さは約580グラムで「お茶のペットボトルよりも少し重い」ぐらいですね。

そう考えると「そこまで重くないかな…」と思いますが、形のせいでちょっと重さがアンバランスになっているのも事実。

 

と言うのも、トリアは「小さめのヘアドライヤー」のような形をしていて、この頭の部分にレーザー発生器や充電池、ファンが入っています。

そのため「頭」の部分に部品が集中して、そっちだけ重くなってしまっているんですね。

ですので、例えるなら「トンカチ」を手に持っているような感じで、極端に筋力がない場合には、持ち続けるのが辛いかもしれません。

 

トリアを連続して使うには、通常は「打った場所から半分ずらして再照射」します。

そのため、広い範囲を脱毛するには、少し時間がかかりますし、正直に言うと「なかなか進まないな…」と感じることもあります。

ですので「よし、全身脱毛だ!」と意気込んでいると、期待が外れて挫折するかもしれませんので、

過大な期待をしないで「今日はここ」「明日はこっちの部分」と計画的に淡々と進めるのがおすすめですね。

 

痛みについては、ハッキリ言って部位(というか毛の濃さと太さ)とレベルによります。

脇やVラインなど、腕などに比べて毛が密集しているところは毛根の数も多いので、レーザーから受ける熱も多くなります。

また、男性の場合にはヒゲも同じく「濃い場所」になりますね。

そういった「密集地帯」を脱毛する場合、レベル3以上ではけっこうな痛みを感じます。

 

そのような箇所でトリアを使っていく場合、痛みや火傷を抑えるには

  • 剃る
  • 事前に冷やす
  • 使ったあとも冷却

というケアが重要。特に「事前に」冷やすことで、ずいぶんと熱さは軽減されるのでおすすめですね。

 

【トリアの効果は?】

トリアは、やはり【高出力なレーザー脱毛】だけあって、効果がありますね。

口コミにもあったように、1回のレーザー攻撃で毛根にダメージを与えることができます。

その結果、1回で生えなくすることは無理だとしても、生えてくるスピードを遅くしたり、抜けやすくすることは可能です。

 

普通の家庭用(フラッシュ)脱毛器では、強さも半分以下ですし原理も違うため、短い間に何回も使わないといけない(数日~2週間に1度)のが実情。

でもトリアの場合、それよりも長い間隔でOKですから、その分だけ1回1回の効果が強いわけですね。

 

また、脱毛が進むと毛根も減って、皮膚がレーザーから受けるダメージが少なくなりますから、どんどん脱毛を加速していくことができます。

ですので、痛み対策をしっかりして最初を乗り越えれば、レーザー脱毛の効果をゴリっと発揮して、脱毛を楽しめるようになるはずです。

 

トリアの感想・レビューまとめ

トリアの感想・レビューについてまとめると以下の通りです。

  • 重さは「お茶のペットボトル程度」だけど、頭でっかちな形になっていて、多少の持ちにくさはある。極端に腕力が弱いと、10分以上は辛いかも。
  • 痛みは部位や強さによるけど、脇やVライン、男性のヒゲなどの「濃い部分」ではレベル3以上は痛い。事前に冷やすなどのケアが必要。
  • 1回目から毛根にしっかり効くので、痛み対策をしっかりして最初を乗り切れば、あとは痛みも減って楽になる

 

こうして見ると、効果はしっかり、でも使い勝手や痛みがネックとなる可能性がありますね。

ですので、本当にトリアの効果を引き出して「本格的なホーム脱毛」をしたいのであれば、

痛み対策(使う前と後に冷やす、低いレベルから)と「計画的な使い方」をすることが、挫折を防いで効果を手にするキーポイントになります。

 

トリアの口コミ/効果

トリア vs ヒゲ!その効果は?

【実は男性だけの話ではない?】

トリア公式ページによると、トリア利用者の20~30%が男性とのこと。

男性は女性よりも腕やスネ、胸やギャランドゥ(腹毛)が濃くなることが多いですが、実は「ヒゲ脱毛」をする人がすごく多いんですね。

上で紹介したインスタグラムの男性も、ヒゲ脱毛が主な目的のようです。

 

そこで気になるのは「トリアでヒゲ脱毛できるの?」ということですが、実はこの話は男性だけの話ではありません。

というのは、男性のヒゲは

  • 濃い
  • 太い

という性質を持った毛で、女性にはヒゲはなくても、脇やVゾーンなどにそのような毛を持っています(女性の口周りは産毛)。

ですので、この話は男女問わず「濃くて太い毛への効果は?」という話になるわけですね。

 

結論から言うと、トリアは「太い毛の方が効果的」です。

というのは、熱というものは黒いものに吸収されます(夏に黒い服は暑いですよね)ので、黒い部分が多い方が熱のエネルギーを強く受けるから。

逆に、細い毛や色の薄い毛では、脱毛器のエネルギーをうまく吸収できず、効果が弱くなることがあります。

ですので、「毛が太い=トリアがよく効く」ということで脱毛しやすいわけですから、心配は必要ないですね。

 

また、「毛の濃さ」と効果の関係については、一度に多くの毛根にアタックをすると効果が分散して弱まる可能性は否定できません。

また、多くの毛根が一度にダメージを受けると痛みも増しますので、そういった意味からは「濃いところに一度に照射しない」というのが、効果的な使い方になります。

 

トリアの口コミ/使い方

トリアの正しい使い方は?

【トリア使用の3ステップに1つ追加】

トリアを使う場合、通常は次の3ステップになります。

  1. 剃る(シェービング)
  2. トリア照射
  3. 冷やす(クーリング)

 

事前にシェービングをするのは、毛が焦げて皮膚や機器にくっつくというトラブルを防ぐためで、

終わった後に冷やすのは火傷などの肌トラブルを避けるためですから、これらの2つはとても大切です。

 

ですが、ここで提案したいとのは、1と2の間にも「冷やす」を入れること。

どんなときにも必要、というわけではないですが、部位によっては痛かったりしますので、

事前に冷やしておくことで「熱を受けても大丈夫」な状態にしておくことが、痛み対策として生きてくるわけです。

 

トリアの口コミ/痛み

トリアって死ぬほど痛い?

脱毛をしようとするときに、やはり気になるのは「痛み」ですよね。

その点、トリアはレーザーだけに「痛そう…」という前評判の脱毛器です。

 

実際にどうか、という言いますと…それなりに痛いです。

レベルや部位にもよりますが、濃い場所を最大パワー(レベル5)で脱毛したら、二度と手に取りたくなくなるかもしれません。

ただ、使い方を間違えなければ「チクッ」という感じの刺激ですし、色々と対処の仕方もあります。

また、先にも紹介したように「脱毛が進んで毛根が減れば痛みも減る」ので、無理のないように徐々に進めることが大切です。

 

トリアの痛みで挫折しないためには、まずは弱いレベルで始めること。

特に、毛の濃い部分や太い毛は脱毛器のエネルギーを強く吸収しますので、慎重に進めることが大事ですね。

また、一度にたくさんの毛を処理しようとしないことも大切です。

そして、上の「使い方」でも紹介したように、事前に冷やしておくというのも有効ですね。

 

このような痛み対策をして、焦らずに小さい効果を積み重ねれば、痛みも怖くなく続けていけるはず。

やはり脱毛では継続が大切ですから、無理は禁物です。

 

トリアの口コミ/楽天

トリアは楽天と公式、どちらで買うとお得?

家庭用レーザー脱毛器【トリア】は、公式ページ以外にも楽天などの通販サイトでも取り扱っています。

でも、どっちで買うのがお得なんでしょうか?どうせ買うなら、お得に買いたいですよね。

そこで、公式ページと楽天、アマゾンの価格などを比較してみました。

公式ページ 楽天(トリア直営) アマゾン
価格(税込) 40,530円 40,530円 在庫切れ
返品 30日間 30日間
保証期間 2年間 2年間
その他 4つの中から1つ選べるプレゼント付き 楽天ポイント

 

このようにしてみると、公式ページと楽天では本体価格は変わらないですが、

公式ページでは「公式ページ限定キャンペーン」が行われていて、ローションやミラーなど4つの中から1つを選べるプレゼントが付いてきます。

楽天の場合には、会社が楽天に手数料を払って費用が発生するわけですから、そういったプレゼントを付けるは難しいのかもしれませんね。

 

「プレゼントより楽天ポイントが欲しい!」という場合には楽天の方がお得かもしれないですが、

全体的に見ればキャンペーンでプレゼントが付く公式ページの方が「お得」な買い方になります。

 

よくある質問・Q&A

Q. 他の脱毛器は「30万回」などショット回数を表示していますが、トリアはどうでしょうか?

光(フラッシュ)脱毛器とは違い、トリアはカートリッジ式ではありませんので「何万ショット 打ったら終わり」ということはありません。

電池の寿命が製品の寿命となります。

 

Q. 使用をお勧めしていない人はいますか?

妊娠中や授乳中の方、18歳未満の方は使用をお勧めしません。

またレーザーの特性上、黒い色素にのみ反応するため、ムダ毛に白髪が多い方も使用をお勧めしません。

 

Q. レーザー脱毛は医療行為だったと思うのですが、トリアは問題ないのでしょうか?

医療機器を使用したレーザー脱毛は医療行為となり、医療機関でしか受けることができません。

しかし、当商品は医療機器ではありませんので、個人が自分自身へ使用する際には問題ありません。

 

Q. 光脱毛器と比べてレーザーのパワーはどれくらいの強さでしょうか?

トリアの脱毛器のパワーは最大22ジュール/cm2です。

他のメーカーはジュール数を公開していない場合が多く、正確な比較ができませんが、当社試験によるとトリアは光の脱毛器の約3倍のパワーがありました。

 

Q. 全身に使用できますか?

基本的に全身に使用できますが、下記の部位は避けてください。

  • 顔の鼻から上部分
  • ほくろ、シミ、タトゥー等の肌色より濃い箇所
  • ビキニライン以外のデリケートゾーン
  • 日焼けやケミカルピーリング等で肌が敏感な状態の箇所

 

Q. 照射口が小さいので時間がかかりそうですが・・・

ほくろやしみを避けるため照射口が小さくなっていますが、しっかりと効果が出せるので結果的にはお手入れ回数は少なくて済みます。

 

Q. 痛みはありますか?

毛の濃さや痛みへの耐性により、個人差はありますが、痛みを感じます。

また、初めは毛量が多く、毛根も多いため痛みが強いですが、お手入れを進めていくと、痛みは徐々に弱くなっていきます。

最初は低いレベルから始めて、少しずつ上げていきましょう。

 

Q. 使用したら、すぐに毛がなくなるのでしょうか?

家庭用脱毛器は、即効性のあるものではありません。

2週間に1度のペースでケアを続けていくことで、徐々にムダ毛が気にならなくなってきます。

 

Q. 男性のヒゲにも有効ですか?

男性のヒゲは成長スピードが速く、毛自体の生命力も強いため、光脱毛よりもレーザーのほうが有効とされています。

クリニック等で行われるレーザー脱毛でもヒゲは10-30回以上のケアが必要とされており、他の部位と比べて根気強くケアを続けていく必要があります。

 

Q. 支払方法について教えてください。

クレジットカード払いと代金引換から選択可能です。

◆ クレジットカード払い

VISA · Master · JCB · American Express · Diners Clubでの一括・3~24回分割・リボ払いが可能です。

◆ 代金引換

配送業者:ヤマト運輸

代引き手数料はお客様の負担となります。

 

Q. 保証について教えてください。

機械本体にはご注文日より2年の保証期間があります。

詳細につきましては、公式サイトの保証についてを確認のこと。

(トリア公式サイトで購入した場合には、シリアル番号で情報を管理しており、シリアル番号を伝えると手続きが楽)

 

Q. 30日返金について教えてください。

トリア公式サイトで購入の製品を使用し、満足いただけない場合には、初回購入で、製品の箱を含む全ての付属品が揃っている場合に限り返品可能です。

注文日より30日以内の製品到着が条件となります。

 

会社情報

会社名 トリア・ビューティ・ジャパン株式会社

所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-50- 6表参道TWビル5F

TEL 0120-917-380

設立 2005年3月

業種 消費者向け家庭用レーザー及び光線機器輸入販売業

本社 トリア・ビューティ・インク

本社所在地 米国カリフォルニア州ダブリン市

設立 2003年1月

 

脱毛器 ランキング】へ

 

【ブログランキング】参加中

にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
にほんブログ村


美容用品・機器ランキング

 

タイトルとURLをコピーしました